ネパールのことわざシリーズ~その②~

 
この記事を書いている人 - WRITER -

このカテゴリーは「気ままなおしゃべり」です。

会話の中でことわざが登場するたびに

話を中断してメモっております。笑

思っていたよりもずっと

たくさんの諺が会話に登場。

今日は覚えやすくて

使いやすいものを三つ選んでみました。

 

ドゥッカ ナガリカナ スッカ パウンダイナ

私の常套句でもあることわざです。

ドゥッカは、苦労

スッカは、幸せ。

幸せになるためには、

苦労も必要であると言う意味です。

苦労の多いネパールの生活で生きてゆくには、

この諺にあるような

苦労と共に歩む心境が必要となります。

今がつらくても、

一歩先には幸せが待っているよ。

だから、今をがんばって生きようね。

この諺を口にするとき、

相手も共感して思わずハモってしまう。笑

 

サンサール タリ タリ カ

サンサールは人生

タリ タリはいろいろ

まさに歌のようなことわざです。

単刀直入なことわざでもありますね。

人生っていろいろだよね~

と言ってみると、

お互いに「う~ん」

「だね~」と考えこんでしまう場面も。

味わい深いことわざです。

 

ダス パイサ コマウヌ ライ ドゥイ パイサ テャグノ サクノ パルツァ

ダスは10パイサはお金の意味。

直訳すると10パイサを得るために、

2パイサを諦めることができる。となります。

これは、商売をするための必至条件のようなものであるのかもしれません。

ネパールで長く主婦業をやっていると、

のんびりとした生活でまったりが染み付き、

結果として

伸びきったゴムひも?

みたいな非常にまずい状況に陥りやすいです。

そこで!

今年から新しい自分探しをすることに決定!

ニガテなことに挑戦します。

このことわざを胸に行商に出掛けますので、

お近くの方は是非お声をお掛けくださいね。

本日のことわざ講座はここまでです。

いかがでしたか?

ご拝読ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちひろシレスタのブログ , 2018 All Rights Reserved.