ネパールイラム茶はいかがですか?

2018/07/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらのカテゴリーは「シタの台所」です。

基本的にはネパールに在住している私ですが

現在日本へ一時帰国しています。

恒例のお料理講習会(ご興味ありましたらお知らせくださいね!)と合わせて、

東ネパールイラム地方の春摘み紅茶をご紹介しています。

 

東ネパールとは?

かの有名なダージリンのすぐお隣でイラムと呼ばれる地方。

実は、霧と共に育つ良質な紅茶の産地なんです。

今回ご縁あってご用意したのは、

シャングリラ茶園の紅茶三種です。

今回紅茶をご紹介するにあたり、

いろいろとお勉強をしなければなりませんでした。。

まずは紅茶には、等級が付けられているんですね。

NASAAで認定される新茶の等級はSFTGFOP1。

そして、摘まれた順番で茶葉にはロットナンバーが付けられます。

今回のお茶はロットナンバーNT-A。

さて、ネパールの紅茶は日本でどのような評価になるのでしょうか??

お茶インストラクターの方にテスティングをお願いしてみました。

春摘みの紅茶ファーストフラッシュ

  • 爽やかな香味
  • 湯度が下がると味わいが増す
  • フルーティな香り
  • 春摘みならではの、青さ感を残しながらも芳醇さがしっかりある

ミルクティ用の紅茶CTC

  • 爽快な渋みがあり、ミルクティやスパイスティに適している。
  • クセのなさこそが特徴。ミルクやスパイスを加えてもよいが、ストレートで楽しみたい深みのあるCTC。
  • スリランカ産ルフナのような香りと味わいが良かった。

希少な紅茶「ホワイトティ」

一芯二葉のみで作られる貴重な紅茶微発酵白茶。

美容と健康に優れた成分である

ポリフェノールやビタミン、ミネラルを含んでいるそうです。

評価は以下の通り

  • 香りが良い。
  • シーンを選んで味わいたい。
  • 抽出時間を長めにしたので味も水色もしっかり出ていた。

ネパールのお茶は日本ではまだまだ

知名度も低く知られていませんが、

ヨーロッパでは人気があります。

今回お願いしたティインストラクターの評価は、

まずまず良好な結果となり

ほっとしているところです。

さあ、

ネパールのイラム茶

ストレートがお好きでしょうか?

それともチャイがお好きですか??

ご拝読ありがとうございます。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. Etsuko より:

    はじめまして。Chihiroさん。シンガポール在住のエツコと申します。
    イラムの紅茶について調べている中で、Chihiroさんの記事を拝見しましてメッセージさせてもらいました。突然のメッセージ、大変失礼します。

    実は来週22日にカトマンドゥに到着の予定なのですが(今回4度目の渡航です)、イラムを訪れてみたいなと思っており、現在情報収集をしております。Chihiroさんは当地に行かれたことはありますでしょうか?気候面の不安などもありまして、色々調べていたところなのですが、そのあたりアドバイスなどいただけると嬉しいなと思います。
    突然のメッセージ大変失礼しました。お返事いただけますと幸いです。よろしくお願いします。
    エツコ

    • chihiro より:

      Etsukoさま

      始めまして!
      記事を拝読していただきありがとうございます。

      お返事遅くなりました。(ごめんなさい!)
      私はネパール在住30年になりますが
      紅茶とはずっと縁がありながら、まだ産地には行ったことがありません。

      生業が織物であったこともあり、
      織り場にこもることが多かったこともありますが、
      今年の春から
      ネパールの紅茶は美味しい!と皆さんに知っていただくための
      活動を始めたところです。

      エツコさんの情報収集のお力にはなれそうもありませんが、
      ネパール滞在を楽しんで頂けましたら、嬉しく思います。

      ちひろ

  2. Etsuko より:

    ちひろさん
    先日、紅茶の産地イラムについて、コメントさせていただきました エツコです。お返事コメントありがとうございました。
    一昨日、シンガポールに戻ってきたのですが、イラムは12月からシーズンオフになるような話を聞いたので、結局行かず終いでしたが、ネパールのコーヒー豆と紅茶葉には興味があるので、近いうちにまたトライしてみたいと思っています。

    紅茶以外の記事についても、興味深く ちひろさんの記事を拝見させていただいております。
    すでに30年も当地にお住まいで、お子さんも育てておられるとのことで、勝手ながら個人的に ちひろさんをとても尊敬しています。
    唐突で恐縮ですが、恐らく12月もネパールへ行きますので、もし可能でしたらどこかでお会いさせていただく機会をご検討いただけないでしょうか。

    私は現在シンガポールの日系製造メーカーで経理のマネジャーとして働いていますが、将来的にネパールで自分のビジネスを立ち上げたいと考えています。もしよろしければ別途メールで色々お話させていただけないでしょうか。
    お手数ですが、私のメールアドレスへお返事いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

    エツコ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちひろシレスタのブログ , 2018 All Rights Reserved.