スパイスの王者ガラムマサラのこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -

こちらのカテゴリーは「シタの台所」です。

我がシレスター家で恒例になった「ガラムマサラ」

以前は、市販のものを購入していました。。

が、それでは気が済まなくなり・・・

ついに我が家ならではガラムを調合するに至りました。笑

スパイスの王者クミン

ネパールでは高価なスパイスでもあるクミン。

その香りと言えば一言では形容しがたいもの・・・

築100年の土蔵の本家で、←2015年の地震で半壊してしまいました。

兄嫁が石臼でクミンシードを粉にして、

嬉しそうに(その香りが好きなんでしょうね)料理に使う姿は印象的で、

クミンと言うスパイスが特別なものであることを知りました。

その後我が家では、

日本人の客人に振舞うときには、

辛すぎず、甘すぎず

ネパールカレーは食べやすかった!

と言われるように配慮しながらカレーを作っています。

我が家のガラムマサラ

日本の方の味覚に合うように甘いスパイスばかりを配合しています。

メースやカルダモン、シナモンも甘い香りがします。

辛い系のスパイスはほんの少しだけ配合します。

ナツメグやクローブですね^^

ピピと言うのは、ビッグペッパーと言うスパイスです。

仕入れたスパイスを竹ざるに広げて

丁寧にごみ取り作業・・・これは私がやります。←自分でやらないと気がすまないので

そして、大型乾燥機で2日~3日。

最後にスパイスを挽く機械で一気に挽きます。

家中むせるほどの香りが・・・

それで結論ですが

私がお勧めしたいのは

生活の中にスパイスを取り入れること・・・それに他ならず

それは、スパイスと一緒なら健康でいられるからなんです!!

そんな願いを込めて。

日本の皆様へ我が家のガラムマサラをお勧めいたします。

是非!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ちひろシレスタのブログ , 2018 All Rights Reserved.